パソコン修理を高額な費用にさせないサイト

パソコンの故障を自分で修理すれば修理工賃無料 
ぱそこんを自分で修理
修理代はパーツ購入費のみ  故障診断費用 もちろん無料
パーツの取付け作業が正常に完了したかの確認方法

BIOS設定画面を表示させ、マザーボードのメーカーによって違うがマザーボードの
ロゴが表示されている間にキーボードの「Delete」か「F2」のどちらか(マザーボード
によって異なる)を押し続けます。

BIOS設定画面で取り付けたパーツの品番や容量など情報が表示されていれば
OKです、表示されていない(「None」・「Empty」が表示されている)場合は一度
電源を切って該当するパーツが確実に正しく取付けられているか確認します。


BIOS設定画面

メモリ確認


ハードディスクの確認


別の確認方法


システムブラウザが表示されたら確認したいパーツにマウスカーソルを合わせると、下の欄に情報が表示される。
もし認識されていない場合は「Empty」が表示される


ハードディスクの場合はマウスカーソルをハードディスクのコネクタ上に合わせると確認できる


その他のパーツの確認も同様な方法で確認できます


次ページは わかりやすいパソコンの仕組み です